種取り作業に追われる

ヒマワリの種取りに追われている。

種まき時期をずらして少しずつ収穫するつもりでいたのだが、天候不順で季節感を無くしたのだろうか殆ど一斉に花が咲いてしまった。

9月になると秋晴れに期待していたが、また前線の影響で雨が多くなっている。 このままでは腐れたりカビが生えたりするので、刈取りを進めて晴れた日には天日干しをしている。

ある程度乾燥したら種を取り外して冷蔵庫で保存する。 また、場合によっては再び天日干しを行っている。

しばらくは種取作業に専念しそうだ。

ところで、種が3個くっついているのが見つかった。 今までに2個のはあったが、3個は初めてである。 これも放射線の影響なのだろうか、気になるところである。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広告
カテゴリー: ひまわりプロジェクト | コメントをどうぞ

大角豆(ササゲ)開花

一昨日、大角豆が開花した。

昨年の記録を見ると、今年より種蒔が2週間ほど早く9月18日には収穫を開始している。

今年も一畝植えているので自給には十分と思う。

霜が降りるような寒波の早期到来が無い事を望みたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 日々の暮らし | コメントをどうぞ

オクラとサツマイモ

我が家では、花オクラと並びオクラも夏野菜のメインである。

例年より遅れて5月26日に種撒きしたので、今が旬で毎日食している。

今回はサツマイモと同じ畝に同居させていたが、オクラには問題は無かった。 ちなみに、昨年はヒマワリと同居させてみたが双方に支障はなかった。 果たして、今年はサツマイモにはどう影響を及ぼすかは収穫してみなければ分からない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 日々の暮らし | コメントをどうぞ

菊芋の花

一昨日から菊芋の花が咲き始めた。

2012年4月に食用の種芋を分割して畑に植えたのが始まりで、毎年春になると自分で生えて来る。 土中に残った芋と、それから地面に落ちた種からも芽を吹いて来ると思われる。

ヒマワリ同様背丈が高く2.5m位になる。 当地の強風で倒されるのは同じだが、また首を持ち上げ伸びて来る。 花オクラ同様、一度植えたら全く手が掛からないところが気に入っている。

見て良し食べて良しの自然の恵みを実感させられる植物である。

ところで、花びらの数を数えたら10~13枚ある。 この差異はどうしてだろう。 放射線の影響で無ければ良いのだが、、。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 自然環境 | コメントをどうぞ

シクラメンの花

ご近所さんから鉢植えのシクラメンを頂く。

原種らしいが、葉が無く花の茎だけが伸びている風変わりな植物ではある。

どの様な世話をしたら良いのか分からないが、花が終わり葉が出て来たら預かって育てますとの事だったので、とりあえず花を楽しませてもらう事にした。

ネットで調べてみると、水やりと温度管理に注意が必要のようだ。 今日、うっかり窓際に置いていたので花の茎が1本しおれてしまっていた。 おそらく直射日光が当たり暑すぎたのだろう。

果たして明日は元通りになっているだろうか、、もし回復しなければ支柱を立ててみようと思う。

http://sodatekata.net/flowers/page/2.html

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー: 日々の暮らし | コメントをどうぞ

街が快適

先日、久々に福岡市へ行った。

10年前まではこの街に住んでいたので全てが懐かしい。

中心部の交通量は多いが、田舎に比べ街路樹や道路が整備されていて快適であり、移動も徒歩や自転車の活用も容易に出来て健康的でもある。 また、移動中の街並みを楽しんだりカフェ立ち寄って休憩したり出来るのも良い。

ところが、ビルや街路樹の無い田舎では炎天下や北風の吹きさらしの中、自転車に乗る気にもなれない。 ちょっと立ち寄る店も木陰のある公園も無いので、いつも移動手段は車になり足腰も弱ってしまう。

やはり暮らすなら街だと思う。 田舎にも自然を活かした公園や並木道があれば少しは救われるのだが、魅力ある田舎づくりを望みたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

カテゴリー: 社会と地域づくり | コメントをどうぞ

出荷を再開

先月末からヒマワリの珈琲と紅茶の出荷を二ヶ月ぶりに再開した。

昨年収穫したヒマワリの種がすべて無くなったので出荷を休止していたのだが、 いよいよ今回からこの夏収穫分での出荷となった。

次々に刈取り時期を迎えているので、まだ種取り作業を最優先にしている。

最近やっと晴れる日が多くなって天日乾燥が出来るようになり助かっている。

しばらくは作業に追われそうだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

カテゴリー: ひまわりプロジェクト | コメントをどうぞ